マイクロメーター

マイクロメーターをご存知でしょうか。

紙の厚さを測るときに使うのですが、印刷会社ではこのマイクロメーターが欠かせません。

ひまわり印刷で使っているのは「ミツトヨ」と「ツガミ」という会社のものです。

15.12.03.01

アマゾンや工具店にも置いてあるので、お目にすることもあるかもしれませんね。最近ではデジタル表示のものもあるようで、びっくりです!

でもお勧めはやはり、昔から変わらない、このアナログなメーターです!壊れにくいし使いやすいのでお勧めです!

使い方は下の写真のように、紙を挟んでねじを回すだけ。

15.12.03.02

印刷機に入れっぱなしになって、何の紙だかわからなくなる時があるのですが(笑)、このメーターで測れば解決です!

あと、お客様で「この紙を使いたいんだけど、何の紙なのか、厚さはどれくらいなのか分からない」といったご相談がよくあるのですが、このメーターで厚さを測り、紙見本と照らし合わせながら調べています。

ひまわり印刷で使っているものはかれこれ、ん~十年になりますが、今でも現役ですよ。

とても便利な道具です~。