報告書

テキスト

アルバム制作 卒業アルバム

自費出版 作品集 制作

広告代理店

 
 

オフィシャルブログ

 

原稿データ作成方法

 

原稿データの入稿方法

 

無料フォーマット

 

ご注文から納品までの流れ

 

お支払方法

 
 

担当者の挨拶

 
 

Q&A

 

会社概要

 

特定商取引法

 

お問合せ

 

サイトマップ

 

リンク

 

 

E-mail
お客様所在地
弊社到達の検索キーワード
 

用紙見本無料貸出
サンプル作成無料
データ確認無料
見積無料
納期厳守
品質保証
官公庁ご愛用
遠方から多数注文
 
製本について
 

基本的な製本形態は4種類

 

製本形態によって原稿データの作り方が異なってきます。よって、原稿データを作成する前にどのような製本形態にするかを決定しなければなりません。各製本形態を確認しておきましょう。

Q.「無線綴じ」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

単行本のような表紙でくるむ製本
10〜1,000ページ位まで製本可能
2の倍数ページ
仕上がりB6・A5・B5・A4サイズなど


seihon20_2.jpg

 

根元ホチキス留め&背中糊付け

根元ホチキス留め&背中糊付け

 

Q.「中綴じ」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

週刊誌のような背中にホチキス2箇所綴じ製本
ページ数に限りがあります【8〜50ページ程度】
4の倍数ページ
仕上がりB6・A5・B5・A4サイズなど


seihon20_1.jpg

 

背中部分に2か所ホチキスで留め

 

Q.「平綴じ」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

セミナーなどで使用する左側に2箇所ホチキス止めする製本
10〜100ページ位程度まで製本可能
2の倍数ページ
仕上がりB6・A5・B5・A4サイズなど


hiratoji.gif

 

 

Q.「左片綴じ」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

セミナーなどで使用する左上側に1箇所ホチキス止めする製本
10〜100ページ位程度まで製本可能
2の倍数ページ
仕上がりB6・A5・B5・A4サイズ


hidarikatatoji.gif

 

Q.「上製本(ハードカバー)」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

ボール紙を用紙や布で巻いて表紙を硬くしている製本
通常B6・A5・B5・A4サイズに使用する

表紙はボール紙を用紙で巻いて厚く硬くしている

表紙はボール紙を用紙で巻いて厚く硬くしている

表紙より本文の方が小さくなる

表紙より本文の方が小さくなる

高級感があり、綺麗な仕上がり

ボール紙を綺麗に巻いている

 

Q.「アルバム製本(ハードカバー)」とはどのような製本ですか?

A.下図をご参照ください。

表紙はボール紙を用紙や布で巻いて表紙を硬くしている製本
本文は厚手の用紙を貼り合せているのでかなり厚い
通常B5・A4サイズに使用する

厚手の用紙を片面印刷し内側に折り、裏面の白同士を貼り合せているので、本文は厚くなる
 

Q.「色扉」とは何のことですか?

A.下図をご参照ください。

   「色扉」

   主に無線綴じ製本に使用しますが、

   章ごとにわかりやすく分けるために

   章の始めに色紙を入れる仕切り紙のこと。

   色扉には通常、章の名前を印刷します。

   ※中綴じには色扉は使用できません。


irotobira.gif

 

Q.「背文字(せもじ)」とは何のことですか?

A. 言葉通り、本の背中の文字のことを指します。背文字は背幅が3mm以上あれば入れられますが、あまり大きい文字は入れられません。背文字の両サイドに最低でも各0.5mmは余白が必要です。

 

E-mail:tkusunoki@himawali.co.jp

TEL:03-3235-1488

不完全なデータにも対応します。

無料相談サービスもしております。

 

 

↑このページのトップへ