メニュー

有限会社ひまわり印刷

受付時間 9:30 - 18:00

東京都新宿区新小川町4-17

問合せ

電話

 

用紙について

用紙も様々

 

用紙の単位や大きさ、色紙や柄の用紙など、ここでも知っておかなければならないことがたくさんあります。

Q.用紙の「〜kg」とは何ですか?

A.

「〜kg」とは紙の厚さを表し、kgの重い方が厚い用紙になります。なぜ単位が「kg」なのかを簡単に説明すると

A4サイズを8枚つけた大きさが

A1なのですが、

A1が1,000枚のときの重さが何kgであるかが基準です。用紙の厚さが厚くなれば重量も増すことになります。【注意】厳密に説明すると多少異なる部分はありますが、わかりやすく説明しております。

 

Q.A4やB5などのサイズは縦横何mm×何mmですか?

A.

用紙サイズは下表を参考にしてください。【A4はA列4番のことです。】

番号
A列
B列

1,189mm×841mm
1,456mm×1,030mm
841mm×594mm
1,030mm×728mm
594mm×420mm
728mm×515mm
420mm×297mm
515mm×364mm
297mm×210mm
364mm×257mm
210mm×148mm
257mm×182mm
148mm×105mm
182mm×128mm
105mm×74mm
128mm×91mm
74mm×52mm
91mm×64mm
52mm×37mm
64mm×45mm
10
37mm×26mm
45mm×32mm
11
26mm×18mm
32mm×22mm

 

Q.各用紙のイメージが浮かばないのですが・・・

A.

下記に用紙の目安や実際の用紙で例えてみました。ご参考になさってください。

上質紙普通紙
上質紙48.5kg、コピー用紙と同等=最もリーズナブル
上質紙62.5kg
コピー用紙より少し厚いかなぁという感じ
上質紙76.5kg
普通紙の約1.5倍の厚さ
上質紙93.5kg
普通紙の約2倍の厚さ
光沢紙62.5kg
白の光沢紙、B4カラー折込チラシ程度の厚さ
光沢紙76.5kg
白の光沢紙、標準的な厚さ
光沢紙93.5kg
白の光沢紙、少し厚め
マット紙62.5kg
白のつや消し紙、上質紙62.5kgと同じ厚さ、上質紙よりキレイ
マット紙76.5kg
白のつや消し紙、上質紙76.5kgと同じ厚さ、上質紙よりキレイ
マット紙93.5kg
白のつや消し紙、上質紙93.5kgと同じ厚さ、上質紙よりキレイ
厚光沢紙111kg
白の光沢紙、ハガキくらいの厚さ
厚光沢紙125kg
白の光沢紙、厚いハガキ
厚光沢紙153kg
白の光沢紙、かなり厚いハガキ
厚マット紙104kg
白のつや消し紙、厚いハガキ
厚マット紙125kg
白のつや消し紙、かなり厚いハガキ
厚マット紙153kg
白のつや消し紙、ハガキより厚い
超光沢紙76.5kg
白のつやの強い光沢紙、B4カラー折込チラシより少し厚い
超光沢紙93.5kg
白のつやの強い光沢紙、薄いハガキくらいの厚さ
超光沢紙115kg
白のつやの強い光沢紙、ハガキくらいの厚さ
超光沢紙132kg
白のつやの強い光沢紙、かなり厚いハガキ
超光沢紙155kg
白のつやの強い光沢紙、ハガキより厚い

※下の用紙になればなるほど料金は高くなります。

※超光沢紙は表面をビニール加工したような感じで、ピカピカしてます。印刷がとても映えます。

※印刷業者の皆様へ・・・用紙はすべて菊版表示をしております。

 

Q.色紙とはどのような紙質ですか?また、どのような色があるのですか?

A.

色紙は普通紙とほぼ同等の紙質です。色種類は下記の写真を参考にしてください。


 

Q.レザック66とはどのような用紙ですか?また、どのような色があるのですか?

A.

下記の写真を参考にしてください。

 

Q.「四六判【しろくばん】」とは何のことですか?

A.

B全判よりやや大きいJIS規格外の寸法【788mm×1091mm】のことをいいます。【B全判サイズは728mm×1028mm】印刷というものは仕上がりサイズで印刷するのではなく、大きい用紙に印刷し最後に断裁します。よって四六判を使用することが多々あります。

 

Q.「菊判【きくばん】」とは何のことですか?

A.

A全判よりやや大きいJIS規格外の寸法【636mm×939 mm】を指します。【A全判サイズは594mm×840mm】印刷というものは仕上がりサイズで印刷するのではなく、大きい用紙に印刷し最後に断裁します。よって菊判を使用することが多々あります。

お問合せ・お見積のご依頼はこちら

03-3235-1488

受付時間 平日9:30-18:00

東京都新宿区新小川町4-17